FC2ブログ
三人の子育てに奮闘するママの育児記録です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
突然、こんにちは!
2011-01-31 Mon 23:00
朝方5時頃、なんとな~く腹痛で目が覚める。
「昨日、何食べたっけ・・・?」
虚ろに二度寝、三度寝する内・・・
「あれ・・・?!」
定期的にやってくる腹痛が便意じゃないことを認識して
6時頃からようやく時間を計り始める。
生理痛の様な痛みが5分おき!?
6時半頃、起きて真面目に時間を計ると、
10分だったり2分だったり、バラバラ。
ママ「なんだこりゃ・・・」
朝っぱらから落ち着き無い母につられおちびも起床。
おちび「ママ!ごはん!」
気を遣う筈も無く、わがまま放題。
パパ「う~ん、もうちょっと寝ゆ・・・」
臨月の緊張感ゼロ。もうユッルユル!
ママ「予定日19日よ~?まだ1月よ~?」
ちょっと待ってくれと言わんばかり、腹に話しかけながら、身支度。
受付が開くのを待って病院へ電話して、すぐ受診することに。
おちびを園に送って、そのまま病院へ行くと
待合がいっぱいなのに「陣痛かも」ということで
すぐに診察室へ。
結果、子宮口7cm大で即入院決定。
診察室から車椅子で出て来た私を見た時のパパ。
目と鼻と口がパッカー開いて埴輪みたいだった。

すぐ陣痛室へ連れて行かれてお着替え。
またここで苦しい思いをするのね・・・と震えてると
今度は分娩室へ呼ばれる。
「ここで待機してくださいね」と。
なんかもう、いつ産まれてもオッケ~♪みたいな感じ?!
パパ、またなんかどっか行っちゃったですけど?
焦りながらも昼食をどうするか聞かれて、即答。
「食べます!」
朝、おちびと一緒にコーンフレークしか食べてなかったので
腹ペコな母。てへ♪
食後、トイレへ行っとくように言われて
分娩室の隣にあるトイレへ。
用を済ませて立ち上がろうとした時「ポンっ!」
未だかつて聞いた事の無い軽快な破裂音が股間から聞こえる。
思わず「ひゃぁっ!」と叫ぶ。
そりゃもう「ひゃぁっ!」て感じで。
助産師さんが飛んできて「破水したね~」て。
そのまま分娩台にあがって、陣痛カモン。
記憶している2年前の陣痛ほどは痛くなくて
波はあるけど、まだまだ我慢できる感じ。
でも、だんだん痛みが強くなって「いよいよ?!」て思ってると
助産師さんから「痛みが足りないから、促進剤使いますね~」て。
どうゆうこと?!痛みが足りんとか、あんの?!
「もう、いいようにして~!!」テンパりまくってる私の腕に促進剤の針が刺さった瞬間
「いで~~~っ!!!」
渾身の力で振り払ってしまう。痛いのヤダYO!!きゃっ。
助産師さん「あ~、きたきた!薬いらないっ!」
今の衝撃が功を奏したかどうかは謎だけど、
促進剤を使わず数分後
午後3時23分無事に次男を捻り出しました。

予定日19日前。
2880グラム46.5センチ
せっかちなベビさん、こんにちは♪
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドタバタ家族写真 | 育児日記-PETIT BONHEUR- | 気になる~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 育児日記-PETIT BONHEUR- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。