三人の子育てに奮闘するママの育児記録です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
祝うに日本の良心を見た
2017-03-16 Thu 23:38
先日、東京から無事に帰還したパパ氏の功績(下衆く言うと臨時収入)を祝う為

本日 ちび家 は、久々の回転寿司へ出陣。

浮き足立つジャリーズ。


平日言えど、ちょうど込み合う時間帯にあたり15分待ち。

にいた は「ママのスマホでゲームやらせて」と相変わらずしつこい。

「ゲームしたら、どうなるん?(パパ)」「おちつく(にいた)」

「ゲームせんかったら、どうなるん?(パパ)」「こうなる(ひっくり返る にいた)」

「・・・ほな、もう、帰ろか(パパ)」「うそーん(焦る にいた)」

漫才親子の横で「にい君は、ちゃんと待つ!ね!ママ!(にいすけ)」

お伺いマスター次男が本領発揮する横で、

ちいは隣の男の子のDSをガン見。



待ち時間を無事にやり過ごし、ようやくテーブル席に案内され

家族で楽しいひと時を過ごす。



帰りの車中、家族を代表して「パパ、お寿司に連れてってくれてありがとう!(ママ)」と述べると

ジャリーズも口々に「ありがとう!」「ごちそうさま!」「パパ、だいすき!」

「で、次は、いつ連れてってくれるん?(にいた)」



「お、オレが頑張ったお祝いやのに、俺が皆連れてってもてなして、連れて帰って、最後がこれかっ!(パパ 涙)」



夜は、まだまだ冷える。
パパ、がんばれ。

スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 育児日記-PETIT BONHEUR- | テイルズ・オブ・パパ帰還>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 育児日記-PETIT BONHEUR- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。