三人の子育てに奮闘するママの育児記録です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
お年玉
2013-01-03 Thu 23:00
正月も3日目となると、
さすがに「刺激」というか・・・何かを求めて
外にも出たくなるみたい。やっぱり。
私は、全然平気なんですけど。

最近、やたら寒がりのおちびも外へ行きたがらない。
誘えば行くけど。自らは「NO」な感じ。
私がベランダで洗濯物を干してると、こちびは必ず出て来る。
で、ベンランの端から端を「へにゃへにゃ♪」言いながら
行ったり来たり。
で、あんまり楽しそうにしてると、「うー、さむっ」とか言いながら
面倒臭そうにおちびもノコノコ出て来る感じで。
その様子が、なんともまぁ「じじくさい」。
いいんだけど、別に。

そう、今日は「どちらかと言えば、こちびの為に」
「お兄ちゃんのお年玉でお買い物」を計画。

ちょうど豆乳が無くなりそうなのと、
「プラレールの橋脚がもう少し欲しい」という家族の総意と、
朝パパを送り出す時のこちびの顔面蒼白ぶりが「ヤバイ」ことを
解決すべく本日のミッション開始。

朝飯前に「今日は、朝ごはん食べたら買い物に行こう!」と
誘ったところ、案の定「買い物」に好反応のおちび。
おちび「やった!何、買いに行くん?おちび、お菓子買って!」
ママ「お年玉もらったろ?あれで、好きな物買いや!」

嬉し過ぎたのか、興奮し過ぎたのか、
目と鼻を大きく開いたまま一瞬フリーズするおちび4歳。
考えてる、考えてる。

「お財布、持っておいで」
と言うと、すぐさまオモチャ箱か
らメダルがいっぱい入った財布を出してきた。
とりあえず、メダルを外に出して・・・。
お財布に千円札と100円玉3個を入れてあげると、またまた嬉しそう。
ほっぺた赤っ。

こちびは、さっさとゴハンをかき込むと
もう上着を持って走り回っている。

こちびとおちびを自転車に乗せて、出発。

途中、運良く電車も見れた。
今年、初電車。
こちびのテンション上げ上げ。

3日午前のイオンは、意外と少ない人出。
2階へ行く為、1階の初売りセールコーナーに差し掛かると
「ゴーバスター」のお弁当セットが1,000円で売られていた。
思いっきり心を鷲づかみされた様子のおちび。
「これ買うと、(プラレール)の橋脚が買えないよ」の一言で
我に返り・・・「とりあえず、2階に行こか・・・」
やや苦しそうに目を逸らすと、目的の売り場へ。
おちび「あー、これ、パパが喜びそう。こんなんも、あるんかぁ。ふーん。」
と、やたら斜め姿勢な眺めショッピングを十分堪能し、
欲しかった橋脚セットを1,100円でお買い上げ。
もちろん、自分でレジへ持って行って、自分でお支払い。
レジが全然混んでなかったので、店員さんが
とても丁寧に接客してくれた。
袋には入れてもらわず、2円引きもしてもらった。
イマイチよく解からなけど、お金(おつり)がちょっと多めに戻ってきて嬉しそう。
ちょっと大き目の箱に清算済みのシールを貼ってもらって抱える。

続いて、お菓子と豆乳を買いに一階へ。が、
橋脚を手に入れて「早く新しいレールを組みたい」スイッチが入ったおちび
「ママ、もう帰ろう!お菓子、いらんから。帰ろう!」としつこい。
でも、押し問答しながらしっかり買い物を強行。
「もう、家にあるお菓子でいいから、帰りたい~」
泣くほどゴネル訳でもなく、ただただ帰りたそうに
ひんひん言ってるのが可愛くて、
無駄に回り道してみたり。

こちびは帰りも電車を見て上機嫌。
家に帰ったら、外で少し遊ばそうと思ってたのに
おちびがサッサと家に入ると、そのまま一緒に家の中へ。

昼食もサッサと済ませて、午後もいっぱいプラレール遊び。
こちびも一生懸命に橋脚を高く高く積み上げる・・・。
おちび「こちび!ブロックじゃないんやからー!もー!」

新しい橋脚で、また少し立体的なレールが組めるようになった。
こちびも、まだまだ壊しちゃうけど壊したら直そうとする。
おちびはアルファベットの「A」「B」や「直線」を覚えた。
失敗もするけど工夫もする。
プラレール、面白い!
スポンサーサイト
別窓 | お買物 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| 育児日記-PETIT BONHEUR- | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。